海外ドラマ「クリミナルマインドFBI行動分析課」降板したキャストの事情

クリミナルマインド
この記事は約4分で読めます。

2005年から開始し、シーズン15まで続いた大人気ドラマ「クリミナルマインドFBI行動分析課」。

番組として長く続いたことも影響しているかもしれませんが、個性的なキャラクターを演じたキャストたちの中には、降板してしまった方もたくさんいます。

何故降板してしまったのか、今回はメインキャストだった3名の降板に至る経緯などをご紹介します。

マンディ・パティンキン(役名:ジェイソン・ギデオン)

降板は自らの意志

BAUの長として、チームを引っ張り、常に冷静な判断で捜査を続けていたジェイソン・ギデオン役を演じていたのがマンディ・パティンキンです。

シーズン3が始まってすぐに降板となったマンディ・パティンキン。シーズン2の後半から、ギデオンの行動が少し個人的に寄っているなぁと思っていましたが、BAUを去ってしまいました。

この降板は自らの意志だったとのこと。

その理由は、「毎回残虐なシーンばかりのドラマに出演することで、精神的に参ってしまったから」だったんです。

この仕事を受ける前にストーリー展開は聞いていたはずだろうになぁと思ってしまいますが、彼の想像以上に参ってしまったようで、最後は本読みにも参加せず、撮影をドタキャンしてしまいました。

復帰はなさそう・・・

クリミナルマインドの顔となっていたギデオンの降板に、ショックを受けたファンは多く、現場復帰を望む声も多かったんです。

しかし、ファンの声も虚しく、シーズン10第13話で、昔捕まえることのできなかった連続殺人犯を追ううちに、射殺された姿が発見されます。

ギデオンは死んでしまった・・・復帰は絶望となってしまいました。

マンディ・パティンキン自身は、インタビューで「クリミナルマインドに出演したのは間違いだった」と語っていたので、彼の中では復帰はあり得ないことだったのでしょうね。

 シェマー・ムーア(役名:デレク・モーガン)

つぶらな瞳にムキムキボディの熱血漢

FBIに入る前はシカゴ警察に所属していた、熱血漢のモーガンを演じていたのがシェマー・ムーアです。

つぶらな瞳の笑顔がとってもキュート。
ムキムキのボディで魅了する彼もまた、シーズン11で、FBIを退職するという形で降板しました。

その後、何度かゲスト出演はしましたが、モーガンとガルシアの功名な軽口が聴けなくなってしまうことを残念に思うファンも多かったんですよね。
もちろん私もその1人・・・

降板理由は・・・

そんなシェマー・ムーアですが降板の約1年後には、自身が主役のドラマ「S.W.A.T.」が始まります。

時期的にも、次回作が決まっていたので降板したのだろうと思ってしまうのですが、実はそうではなかったんです。

自分自身がジョージ・クルーニーや、デンゼルのようになれるかはわからない。でも成長は続けたい。「クリミナル・マインド」を辞めたとき、「S.W.A.T.」の話はまだなかった。でもリスクをとった結果、ホンドーの役を得て、出演が決まったんだ。

シェマー・ムーア、人気番組「クリミナル・マインド」降板のきっかけはジョージ・クルーニーだった? 「S.W.A.T.」来日インタビュー(1/5)

自らの成長の為にリスクを取り、希望して降板したんですね。

その結果大きく飛躍できたシェマー・ムーアはやっぱりかっこいいです。

トーマス・ギブソン(役名:アーロン・ホッチナー)

クリミナルマインドになくてはならない存在のホッチ

いつも冷静で自分にも人にも厳しいけれど、実はとっても人情に厚いホッチナーことホッチ。
ギデオンの片腕として、そしてギデオンが去った後はBUAのリーダーとしてチームをまとめていた、重要なキャストの1人でした。

しかし、シーズン12の第2話で突然の降板。しかもこのエピソードでは出演シーンもほとんどありませんでした。

突然の降板の理由は・・・

ホッチ役のトーマス・ギブソン、突然の降板の理由というのが・・・

シーズン12第2話の撮影中、製作の1人であり、脚本家のヴァージル・ウィリアムズとストーリーの内容で口論になり、その際トーマスがヴァージルを足蹴りしたことから、ヴァージルが上層部に報告。
最初は謹慎処分と言われていたのですが、突然降板することが発表されました。
実質、クビという事なんです。

現場には何人か関係者がいたのですが、誰一人公式にその様子を話す者はなく、真相は闇の中なんです。

しかし、1ファンとしての気持ちは、12年に渡って作品に貢献してきたトーマスに対して、あまりに厳しすぎる措置なんじゃないのかなと思ってしまいます。


 

今回はスタートからメインキャストとして活躍していたのに降板した3名をご紹介しました。
このドラマ「クリミナルマインドFBI行動分析課」は、Amazonプライムで観ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました